ハーバルライフな幸せ

herbalday.exblog.jp ブログトップ

柚子の種の化粧水

新年の初投稿もまたまた柚子にて始まりま〜す。え〜また柚子かよって。笑
前回の柚子茶作りの時に取り分けた種を
乾燥させて作った化粧水を紹介します。

◆材料:乾燥柚子の種/大さじ3・ウオッカまたは焼酎100cc、
水(精製水など) 
f0021321_10374913.jpg

■1■取り除いた柚子の種はザルなどに入れて洗わないで日に乾します。
(数日かかることもあるので、できるだけ、埃が入らないようね)
f0021321_10391361.jpg

■2■乾燥した種、大さじ3杯を清潔なガラス瓶の中に入れる
■3■瓶にウオッカまたは焼酎を100cc注ぐ
(写真右はウオッカで、抽出中のもので抽出後は水で薄めて使う、
ちなみに左の小瓶は水で抽出中のもので薄めずにそのまま使う)
f0021321_10401181.jpg

■4■フタをして冷暗所に置き、1日1回フリフリする。
(おっちゃんの手のようですが私の手であーる。笑)
■5■2日目からドロッとなってくるので力を入れて振る
f0021321_10405229.jpg

■6■1週間後、目の粗いザルでこして清潔な容器に入れて
冷蔵庫で保存する。ウオッカで浸けたチンキは3ヶ月以内で使用する。
水で浸けたものは数日で使い切る。
■7■化粧水の容器にチンキの適量を入れ水で2-3倍に薄める

※日本酒で作ればそのまま薄めずに使用できますよ。
柚子の種を水分に浸けると、ペクチンの働きでトロリとジェル化します。
ちょっと美容液のような感じだったよ。
保湿成分を含み、美白、シミ、しわの改善、引き締め効果も期待できるんだって〜。
私は脚が太めちゃんなのでマッサージにも使ってます。
薄めに作ってグリセリンなどを足しても良いかもですね♪

にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
[PR]
# by pathos_mie | 2007-01-07 10:49 | 和のアロマ

いつも本当にありがとう♪

f0021321_10224336.gif

いつも楽しくおつきあいしてくださり、
本当にありがとうございます。
2006年の29日にやっとナンチャッテ大掃除を済ませました〜。

2007年もやっぱり一緒に遊んでくださいね。
皆様、良いお年をお迎えくださいませ〜。
少し早いけど A HAPPY NEW YEAR!
--------------------------------------------
文中の「ください」が、ずっと「くさい」になってた〜。恥ずかちー。
1/7に気づいて、やっと直しました。モジモジ…
[PR]
# by pathos_mie | 2007-01-01 06:00 | 季節の便り

柚子茶バリエ

f0021321_1655280.jpg

先日浸けた柚子茶が数日で出来上がりました。
ちょっと寒い午後にも柚子茶を飲むとホットいたします。
お湯を注いで飲む「柚子茶」が最もシンプルな飲み方ですが
柔らかな柚子色のお茶は香りも色も癒されますよ。
私はお気に入りの大きめのワイングラスでホット柚子茶を飲んでおります。
クールでもホットでも、炭酸でも焼酎でも美味しいと思いま〜す。
…で、後ろの夢見る女性は私です。はい、嘘でーす(笑)

f0021321_16553225.jpg

◆柚子入り&柚子ソースのホットケーキ
ホットケーキのタネに、浸けた柚子を少々入れて焼いてみましたぁ。
焼き上がったらソースはやっぱり柚子ソースをかけて…
材料は薄力粉、ベーキングパウダー、お砂糖、柚子茶、牛乳、卵です。
ホットケーキミックスから作っても楽しめると思います。
この日はバターが無かったので石けん作りで残った
マカデミアナッツオイルで焼いて見ましたよ。
柚子茶の石けんも作ってみたい。。。けど、どうやって作るんだろな?

f0021321_1654791.jpg

アップにしたら、こんな感じ。柚子の香り…漂って来ますか〜。

皆様、寒暖の差が激しいこの冬ですが
ビタミンCをたくさん取って、お体を労ってやってくださいネ。
それから、大掃除頑張って〜。私は出来れば忘れてしまいたい…笑

にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
[PR]
# by pathos_mie | 2006-12-28 16:51 | 和のアロマ

ゆず茶の作り方

f0021321_18205775.jpg
ちょっと久し振りの更新になってしまいました。
私のブログも、今12月で
”ブログ1周年”を迎えました〜。パチパチ
ちょうど1年前、初めて柚子茶を作ってみたのですが
今年も、そんな季節になりました。
はい、ダンナの両親から柚子を
たくさんいただきました。
昨年の柚子茶作りの反省点を踏まえて、
私なりの、柚子茶作りの
実況中継ライブ版をお届けします♪

f0021321_179659.jpg

■1■まず揃えるものは、はい、柚子1㎏ですね。それから蜂蜜1000g。
煮沸または焼酎などで消毒した、ガラス瓶とまな板、
よく切れる包丁(コレ、けっこう大事です)などなどです。
{※分量はお好みで変えてね、柚子と蜂蜜が同量であれば良いです。
蜂蜜はグラニュー糖などに変えてもいいですね。}
f0021321_17155347.jpg

■2■柚子をキレイに洗って乾いたらヘタをフォークなどで除きます。
■3■半分に切って、種をフォークなどで取り除きます。
{種は乾燥させると柚子の種の化粧水に使えます。後日アップしまーす}
■4■端から薄く、薄〜く、皮と果汁入りの袋ごとイチョウ切りにスライスしていきます。
スライスしたものが大きければ更に3分の1ほどに小さくカットした方がいいかも。
{右写真の○で囲んだ中心部分は、私は最後に残して捨てちゃいます。}
f0021321_17221047.jpg

{ここは人間スライス機になりきりましょう。スライス疲れで目が柚子に
近づきすぎると果汁が逆ダイビングして逆襲されるゾ。気を付けて!}
f0021321_17281240.jpg

■5■柚子を頑張ってスライス出来たら瓶に入れます。分量の蜂蜜を入れて
清潔なスプーンなどで混ぜて、2-3日したら出来上がりです。簡単ですね♪
(グラニュー糖を使う場合は柚子と交互に入れていきます。約2週間で出来上がり)
■6■出来上がった柚子茶は冷蔵庫または冷凍庫で保存します

f0021321_17313085.jpg

■知っておいて損はない!奥の手グッズ(笑)■
さて、上の写真は柚子果汁に、出来るだけ触れないでいるための奥の手グッズです。
手に直接、果汁に長時間、触れたまま放置していると、
酸で指がシワッ、シワになっちゃいます。
ギャッーて叫ぶこと間違いなし!(ま、一時的ですけど。かなり怖い!)
◇ニンニクつぶし(網アミ部分で柚子をスライスする時に、ずれないように
まな板の上で軽く押さえ込む。肉たたきとかでもいいかも!)
◇スプーン(包丁とスプーンを使いスライスした柚子を瓶に移す時に使う)
◇フォーク(種やヘタを取り除く)
◇包丁(よーく研いでおきましょーね)
----------------------------------------------------------------------
ゆずの皮には、果汁より4倍のビタミンCがあり、コラーゲンを生成する働きがあり、
柑橘類の中でもピカ一だそうですよ。風邪予防や風邪引きさんにもG00Dですね。
数日後に柚子茶がアーップします!!
次回、柚子バリエ。興味のある方、また、遊びに来てちょ♪

柚子茶の作り方の動画
アップしております。こちらもどうぞ♪


にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
[PR]
# by pathos_mie | 2006-12-22 18:01 | 和のアロマ

お月様模様の石けん/アップル化粧水

f0021321_18104359.jpg

ククイナッツの石けんとマカデミアナッツオイルの石けんをカットしました。
その際にちょっとクッキー型で遊んでみました。
ククイナッツの石けんに、流し込んだ
アロエパウダー入りのタネが、小さなお山のような形になったので、
お月様模様の石けんにしてみました。
日本昔話のお山とお月様みたいになった〜と自己満足してます。

マカデミアナッツの石けんは、よ〜く見るとほんのりピンク色です。
微妙〜なんですけどネ…苦笑

f0021321_18201070.jpg

石けんにハンコを、押そうとアルファベットのスタンプを買ったのに
掘りが浅すぎてキレイに押せませんでした。あー凄くショック!
石けん用のスタンプじゃなきゃ駄目だったのね。(そうかなとは思ったんだけど…)
ソープデビューできないので、スタンプのみブログでお披露目しちゃいました…。
ちょっと涙でした。
---------------------------------------------------------------------
f0021321_18204396.jpg

◆リンゴの化粧水
フレッシュアップルの果汁とジャーマンカモミールで化粧水を作ってみました。
小さなお鍋にお水を入れて、小さく刻んだ果物のリンゴとハーブを煮るのですが
とっても良い香りで癒されてしまいました。
f0021321_18371269.jpg

リンゴには甘い芳香と保湿力、カモミールは抗菌、消炎、
目のクマなどにも良いそうです。
カモミールは別名、大地の香りとも言うので
フルーツのリンゴとも香りの相性はバッチリだと思いましたヨ。
[PR]
# by pathos_mie | 2006-12-11 18:44 | 手作り石けん

もちきびのおぜんざい

f0021321_22415133.jpg

実は私、お豆の中でも小豆が大好きなんです。
お餅の代わりに「もちきび」を入れる「もちきびと小豆のざんざい」を作ってみました。
お椀の中の黄色いのが「もちきび」なんです。
ご飯のように炊くのですが、一合だけなので小鍋で炊きます。
滋味深くてふわふわした中にも粒々した食感が、また、美味しいんですよ。
お砂糖は白砂糖を止めて「てんさい糖」を使いました。
赤いイチゴをアクセントに添えてみましたヨ。
-------------------------------------------------------------------------
◆ククイナッツの石けん
f0021321_22104225.jpg

お風呂の愉しみで買ったククイナッツオイルで石けんを作ってみました。
ククイナッツオイルは傷んだ肌や髪にハワイアンたちが使う美容オイルです。
他にもお肌の修復に良いマカデミアナッツオイル、
保湿効果の高いアボガドオイルなどを入れました。
型入れ時に、緑のアボガドオイルを少量オーバーファットしました。
緑のアボガドにはビタミンやステロールなどの有効成分が入っているそうです。
他にアロエパウダー、直接塗布しても使える
薬用効果の高い精油を3種入れました。ちょっと薬用石けんを意識してみました。
でもですね。保温するときに蓋にしていたホイールが石けんの中に
入りんでいて蓋を開けたら、見た目が「ギャッー」になってました〜。ガーン。

ククイナッツオイルは傷みやすいので、寒い時期に作って冷蔵庫で保存して
早めに使い切らないといけない、デリケートな贅沢石けん…
解禁したら真冬の贅沢石けんとしてガンガン使っちゃいます♪

ところで緑の「アボガドオイル」は薬のような匂いがあるため
少量使うのが良いらしいんですが、食用でもないですし1瓶がなかなか減りません。
何か良い使い道をご存知の方、教えてくださいませ〜。
私に緑の羽を、じゃなくて…愛の手を。
[PR]
# by pathos_mie | 2006-12-05 22:36 | 手作り石けん&マクロビ

車麩のステーキ/マカデミアナッツの石けん

f0021321_1954235.jpg

車麩(くるまぶ)ってご存知ですか?面白い形をしているでしょう?
私は初めて購入してステーキを作ってみました。。
直径20センチ程もある麩なんです。車麩を戻してお出汁で炊いて
水気を軽く絞りフライパンで焼くとステーキになります。
お好みのソースを作ってトッピングして出来上がりです。
新食感を見つけた!って感じです。
麩は良質なタンパク質、カリウム、マグネシウム、リンなどの
ミネラル分を含んでいます。から揚げやフライにしても美味しいそうです。
私は今度、車麩のフレンチトースト風にしてみようかなと思ってみたりしてます〜♪
車麩は自然食のお店で350円程(一袋6個入り)で売っておりましたよ。

車麩は直径10センチ程の誤りでした。ゴメンナサイ〜。。。
f0021321_19104142.jpg

----------------------------------------------------------------------------
◆マカデミアナッツの石けん
f0021321_1932322.jpg

25日(土)に前から作ってみたかった
マカデミアナッツ石けんを仕込みました。
グルグルしている時はシックなピンク色だったのだけど
型入れしたらオフホワイトになってしまい、ちょっと残念〜。
このオイルは皮膚の細胞の再生に働きかける
パルミトレイン酸を20%以上も含んでいます。
傷や湿疹で痛んだ皮膚の修復も助けるそうです。
9月の中頃に、季節の変わり目のせいか、
湿疹のような物が出来てしまい、1ヶ月程、辛かったです〜。
皮膚が丈夫だと自負していた私には、ちょっとショックでした。
石けん作りには色々オプションを入れたがる私ですが
思い切って全くのオンリー石けんにしました。香料も蜂蜜も一切なしです。
肌の調子の良くない時にも、安心して全身に使える、
ちょっぴり高価なマカデミアナッツオイルの贅沢石けんにしました。

材料/マカデミアナッツオイル:450g 苛性ソーダ:53g πウオーター:175cc
[PR]
# by pathos_mie | 2006-11-28 19:31 | なんちゃってマクロビオティック

ローズのハーブコーディアル

f0021321_21373894.jpg

**Hikari no Taba**のカオリンさんのブログ
紹介してくれていたレシピを参考にして、ドライハーブのローズを
使ってハーブコーディアル(ハーブの砂糖水)を作ってみました。
優しいローズの香りに癒されながら作りましたヨ。
作ったコーディアル水にクエン酸を入れると鮮やかな色になりました。
メープルシロップを入れてホットのローズコーディアル・ドリンクにしました。
実はローズのハーブティは苦手だったのですが
酸味を加えてシロップ入りにしたら、とても飲みやすくて
朝・昼・夜と3杯も飲んでしまいました。
1週間分位あるのでしばらく楽しめそう♪
少し取り分けて化粧水にもしました。
ハーブの絞りかすは、まだまだフローラルな香りがするので
今日、お茶パックに入れて入浴剤にしようと思っています。
f0021321_21424388.jpg

ローズには様々な効果があるそうですが、美肌効果があり、
ホルモンバランスを整えるので女性には嬉しいですね。
のどの痛みや鼻づまりにも良いらしいので、これからの季節にも良さそうです。
可愛いレッドピンクを見ているだけで、元気になりそうです♪
----------------------------------------------------------------
◆黍(きび)バーグ
f0021321_21504370.jpg

きびバーグを作ってみました。主食にもなる黍(きび)と里芋のハンバーグです。
黒豆を入れて、椎茸、人参、タマネギもみじん切りも入れて…。
きびはポリフェノールを多く含み、植物繊維が豊富なんだそうです。
大根生姜おろしとお醤油でいただきました。滋味深いお味でしたよ。
[PR]
# by pathos_mie | 2006-11-20 21:48 | ハーブティー

お豆な生活

f0021321_1744981.jpg

緑豆を入れて雑穀入りの炊き込みごはんを作り、稲荷寿司のように包んでみました。
他には、ゴボウや、人参、おじゃこに椎茸を入れました。
緑豆はアズキの仲間です。モヤシの多くは緑豆を発芽させたものです。
デトックス(体内解毒パワー)効果に優れ、ダイエットに良い
低インシュリン食品でもあるそうです。
長さ4ミリ程のちびっ子豆です。もやしのような淡泊ではなく、お豆には甘みがあります。
1時間ほど、お水に浸けたのちコトコトと柔らかくなるまで煮て下ごしらえします。
f0021321_17443661.jpg


輸入食品店で色々お豆を買ってしまいました。
レッド・レンティル、黒目豆、レンズ豆、グリーンスプリット、緑豆などです。
f0021321_17425615.jpg

馴染みのないお豆が多いですが、買ったお豆を眺めてはニコニコしています。笑。
お豆ライフを心がげるようになってから、今までにない位
腸の調子がGOOD!になりました。
「ハーバルライフな幸せ」が「お豆ライフな幸せ」になってしまいそうですネ。笑
--------------------------------------------------------------------
◆ククイナッツオイル
f0021321_17423286.jpg

石けんを作っている暇がないなあと想いながらも
オイルはチョコチョコ貯めています。笑
(ごま油でピンクの石けんを作ろうと買ったのに料理に使っちゃってます。汗)
買ったのは茶油、マカデミア、ヘーゼル、アボガドオイルなどなど…
今回一番欲しかったのはハワイのククイナッツオイル。
ちょっとお高めでした。湿疹や乾燥肌に良いそう。
肌を保護しながら、皮脂腺の働きを妨げず、理想的な肌膜を作るとか。
これは化粧用なので、お料理には使えないのですが
残ったらスキンケアに利用できるので良いですね。
マカデミアと組み合わせると良いらしいので、ぜひ石けんとして、
そしてスキンケア用品として使ってみたいです♪
[PR]
# by pathos_mie | 2006-11-13 17:38 | なんちゃってマクロビオティック

ハンドメイドの絵本

f0021321_1925421.jpg

f0021321_19344315.jpg

いつもコメントをくださるaiさんが石けんのお返しに
何と、なんと、nanto! 手描きの絵本をプレゼントしてくれたのです。
20ページの私への"PICTURE LETTER"になっているんです。
さすがデザイナーさん、美しい色合いと、
aiさんの持つ感性が綴る”夢を見る楽園”のような温かい絵本です。
お仕事の合間に、家事の合間に1ペーづつ創っていくのはとても大変なこと…。
aiさん、本当にありがとう。世界でただ一つの絵本、大切に大切にしますね♪
--------------------------------------------------------------
◆石けんのラッピングBox
f0021321_1936996.jpg

f0021321_1950560.jpg

私がノ〜ンビリ気ままに創っている拙い石けんたちを
買ってくださると言う方のために、石けんをラッピングしました。
ちょうど、お仕事も手が空いて時間が出来ました。
最近は箱作りが面白くて、数種類、作ってみました。
ちょっと、紙の厚みがヤワなのですけど、
箱にすればハート石けんも何とか収まってくれます。

今は解禁待ちの石けんがありません。
そろそろ、また、作りたい病になって来ちゃいましたヨ。笑
[PR]
# by pathos_mie | 2006-11-07 19:53 | 手作り石けん
line

ハーブやナチュラルライフから感じる日々のささやかな幸せを綴っています。


by pathos_mie
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31