ハーバルライフな幸せ

herbalday.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

鯵のパン粉重ねグラタン

f0021321_0392564.jpg晩ごはんに北村光代さんの「みんな、ハーブのおかげ」の本の「いわしの重ねグラタン」にトライしてみました。お仕事帰りにレシピの材料を調達してきました。本当は「いわし」だったのに、どこのお店にもなくて「あじ」に変更。「いわし」…やっぱり少ないんですねぇ〜。
お皿にハーブパン粉、あじ、ハーブパン粉と6重位に重ねていってオーブンで30分程焼いて出来上がり♪ ちょっと焦げちゃいました。でもパリッ、カリッとしていて、グッドでした。自分で言っちゃいけないですね〜。
「あじ」や「いわし」のパン粉フライのミルフィーユみたいな感じです♪

f0021321_0394421.jpg
ハーブパン粉に使ったハーブは4種類。イタリアンパセリ、にんにく、ケイパー、オレガノです。あと、粉チーズいっぱい、胡椒、オリーブオイルを混ぜます。
イタリアンパセリは刻むと香草の香りがいっぱい。オレガノもとってもイタリアン。小瓶に入った粒々のものがケイパーです。この子もお味を引き締めてくれました。
今日からダイエットだ!なんて思っていたのに、遅い時間の晩ご飯を、ペロリと二人で食べてしまいました。
[PR]
by pathos_mie | 2006-06-27 00:40 | ハーブあれこれ

久さし振りにリンパマッサージ

f0021321_1713667.jpgこのところ,でぶ精を感じて恐る恐る体重計に乗ったら2kg増量!分かってはいても体重計に印籠を突きつけられるとショックです。笑
今夜は石けん作りの時に余ったスイートアーモンドオイルを使って入浴後、久しぶりにリンパマッサージすることに。
3種類の精油をブレンドしました。ムクミを取る「ジュニパーベリー」、リンパの働きを助ける「ゼラニウム」、セリュライト対策の「グレープフルーツ」です。
以前、週に2回ほど真面目にしていた時は身体もサイズも軽くなって大喜びしたのに…戻ってしまいトホホです。自己流のセルフマッサージですが、けっこうコレ気に入っているのです。
婦人科系が弱いのと親譲りの体型で下半身にお肉がつきやすい…どうやら自分のウイークポイントに、余計な贅肉はついてしまうようです。身体って不思議ぃ…
食事制限だけでは変わらないサイズもリンパマッサージするとサイズダウンできるので
続けなくちゃいけないんだけどなー。30分程かかるのと力の入れ方が下手なのでフラフラになっちゃうんですよね。でも、し終わった後は滞っていたリンパが流れスッキリした感覚になります。うっし、また、頑張るぞっ!



f0021321_17132723.jpg
数日前に、ドクダミ入り「なんちゃって薬用石けん」をカットしたのでおまけにUP!
牛乳パックを、前田さん流に2重にして、蓋部分は残して外側に折り曲げて側面を3重にしたら、わりとカタチがキレイになりました。
でも固形カレーにやっぱりそっくりです。香りはハッカとティーツリーで爽やかなんだけどねー。
[PR]
by pathos_mie | 2006-06-25 17:13 | アロマ&ナチュラル

*9 最高に贅沢な石けん豆乳入り(カット)

f0021321_122288.jpg3日前に型入れした豆乳と蜂蜜を入れた「こんなに贅沢でいいんかい石けん?」をカットしました。笑
今のところ何だか森永の巨大キャラメルのような雰囲気です。
今回、初めての夏シーズンに作った石けんで、さらに、モールドをアルミホイルで包んだりして保温してみました。
保温中、24時間、見てはいけないのに、箱に入れて翌日、そっと箱に手を入れてモールドの側面に触れてみると、じんわり温かったです。
「私たち、熟成中なのよっ!」って石けんに怒られたような気がしました。いつも、覗きたくて仕方ないのです。笑
夏ということもあり、保温が効いたのか少し、半透明を思わせるような色になりました。
蜂蜜を多く入れすぎた反省はあるけれど、定番にしたいだなんて、ちょっと気に入っています。完全に乾燥したら色合いも変わるでしょうが、どんな感じになるのか楽しみです♪
[PR]
by pathos_mie | 2006-06-20 00:56 | 手作り石けん

#10 ハンガリー女王エリザベス石けん(型入れ)

f0021321_21134274.jpg 先週末は石けん三昧で、日曜に、前田さんのレシピ「ハンガリー女王エリザベス石けん」の白ワインを赤に差し替えて作りました。
苛性ソーダ水には、ハーブを抽出させた赤ワインを使いました。私の大好きなジュニパーベリーと他にはラベンダー&ローズマリーです。
5分程、火にかけてアルコール分をとばすのですが、部屋中にワインの芳香が漂います。ワインを飲みながら作ったら楽しそう♪と思いましたが、すでに石けん制作分しか残っておらず!残念。
苛性ソーダに混ぜた時は一瞬、緑色に変わってビックリ!おっ!それもいいかもと思いましたが、やっぱり茶色になりましたね〜。
数時間後には型入れ時に。ボウルの中で少しジェル状に!これは保湿がたっぷりなんだ!と勝手に思い込んでみました。笑

保温後、いつもの石けんと違いびっしり汗をかいておりました。ペーパータオルで優しく丁寧に水分を拭き取ってまさに女王様扱いですよぉ。今のところモカコーヒーのような色合い。
お菓子のカップにも入れてカップごと完成させようと思ったのに、やっぱり型から出しちゃいました。ホント、待ちきれない性格で困ったものです。モールドで作った方は気長に待ちま〜す。

f0021321_21141493.jpg
ワインとハーブの抽出液の一部を取り分けて化粧水にしました。酸化防止剤不使用、有機栽培のブドウということで使ってみました。
いい香り、保湿もしっかりだわ。これはワイン効果?石けんも期待しておりますよ。
[PR]
by pathos_mie | 2006-06-19 21:15 | 手作り石けん

*9 最高に贅沢な石けん豆乳入り(型入れ)

f0021321_18425737.jpg1ケ月半振りに石けん作りに着手しました。日本全国、梅雨前線の真っ最中です。
前田さんレシピで憧れの「最高に贅沢な石けん」を自分レシピにしました。
お水の半分を豆乳にして、ブログメイトのみかんさんの石けんを参考にさせていただいて、上部を蜂蜜レイヤーにしてみました。
前田さんの名を改め、「そこまで贅沢にしていいのかい?」石けんです。笑
レイヤーを作ることにこだわり過ぎて、実は蜂蜜をちょっと入れ過ぎたような…。しかも予想より随分、早く固くなってしまって蜂蜜部分がボテボテに。
控え目にすればいいのに、ついつい、いつも、色々入れ過ぎてしまう悪い癖、蜂蜜を少量にしておけばとかなり反省です……。

f0021321_1843545.jpg
少し取り分けてお菓子用の耐油紙のカップに流し入れ鳥のカタチなど、いろいろ置いてみました。ここでも「可愛いわ」と思えたのは鳥との組み合わせだけかも。でもカップから型出ししたものは純朴なカタチでちょっと気に入りました。
なーんかいつも色々トライしたくなるのですよね。成功半分、失敗半分、わかっちゃいるけど試したくなってしまいます。でも、お菓子用のカップはとても扱いやすかったですよ。ひとつだけ試しに型出しした分は、翌日に出せました。ちょっと癖になりそうです。今度、可愛いものができたら、カップごと乾燥させて贈り物にしても良いかなと思っています。
今回は梅雨ということもあって、試しに箱に湿気を取る乾燥剤を入れてみました。

*石けんメモ* ◇材料オイル/オリーブ:229g/スイートアーモンド:184g/ホホバ:50g/パーム:90g/ココナッツ:90g ◇苛性ソーダ:76g ◇πウォーター125cc ◇豆乳:125cc ◇蜂蜜小さじ3位 ◇ラベンダー精油 (撹拌時間:30分 型入れまで:2時間)
[PR]
by pathos_mie | 2006-06-17 18:41 | 手作り石けん

#8 お家使いのドクダミ石けん(型入れ)

f0021321_20191251.jpg消費期限が少し切れたオイルたちが気になって、それらのオイルを混ぜてお家のボディ洗い専用の石けんを作りました。 
義母が作ってくれるドクダミ茶を抽出して精製水代りに使ってみました。なんちゃって薬用石けん?です。
レッドパームオイルがちょうど150g残っていたので使い切りました。この鮮やかなオレンジ色のオイルはとってもキレイで、以前、この色に惹かれてカロチン石けんを作りました。
でも、かなり主張の強い色で、他の石けんの隣に置いておくと色移りしたりして少し飽きてきていました。「また、レッドパームかよー」って感じです。 
それで色目を変えようとココアを入れてさらしあんを入れてみたら…うわー。カレー石けんじゃん! 美味しそうな石けんはそそられるもの、でもカレー色だけは駄目じゃん。
ココアを入れなければ良かった。ココア入りだからキッチン用にも使えない?  
それで、体洗い専用のお家使いの石けんにします。レッドパームオイルの逆襲に合ってしまいました。笑
材料:ドクダミ&ブレンドティーの精製水/レッドパームオイル/ローズを漬けたスイートアーモンドオイル/ココナッツオイル/ひましオイル/はっか精油/ティーツリー精油
[PR]
by pathos_mie | 2006-06-16 20:39 | 手作り石けん

#7 ポルカドットの石けん解禁

f0021321_0403175.jpgポルカドットの石けんが解禁しました。ポルカドットの石けんというとカッコ良いのですが…本当は「ほんの・ちょこっと水玉・石けん」って感じでしょうか?笑
ペンギン石けんと同時に解禁しました。同じ材料でオプションと型だけを変えたものです。解禁したら、石けんさんたちを、七五三のように、おすましさせて、恒例「ちょこっと記念」を撮ってあげます。
小幡由美子さんのレシピで少し固めの石けんですが、ひまし油が入っているせいかモッチリした感じがあります。使ってみるとさっぱりとした使い心地…夏向きかな。鳥さんはクッキー型で抜いてみました。別の石けんを作った時に組合せる予定です♪
並べたりして写真を撮っていたら何だか積み木遊びをしているような気がしてきましたよ。小さな子供のいる家庭に差し上げてもいいかな、水玉模様の包装紙で包むのもいいかな。そんなことを思っていたらラッピングもしたくなりました。時間が作れたらまたトライしてみます。…で、石けんとは全然関係ありませんけど、さくらんぼ、凄く美味しかったです〜♪
[PR]
by pathos_mie | 2006-06-15 00:40 | 解禁石けんたち

#7 インフューズドオイルのペンギン石けん解禁

f0021321_18452279.jpg

6月1日に型出ししたカレンデュラのインフューズドオイルで作ったミニサイズのペンギン石けんが解禁しました。
型出しした時はあまりキレイにならなかったので、刻んで他の石けんに入れてしまおうと思ったのですけど、いくつかキレイに出来たのでカワイ子ちゃんだけチョイスして、ブログデビューさせちゃいました。
小さめなのでトラベル用ですが、使ってみたくて我が家の石けん箱の、他の石けんにくっつけて使ってます。ダンナは小さくて使いにくいー。もっとデカイのを作れだなんて言ってます。
可愛いより使いやすいことが優先なんです。まーそーでしょうけど、それならデカイ、ペンギンを作ってやるう!と思いましたけどねー。型がありませんね。たはは…。
オイルに溶け込んだハーブのカレンデュラと少量を使ったレッドパームオイルのオレンジと、羽にはココアを使いました。自然の色だけで着色したナチュラルカラーが好きです。
カレンデュラにはお肌への修復効果があるそうなんですが、ちゃんと効果が出るかな? 
洗い流してしまうものなので、残るとしてもわずかですよね…。オイルといっしょに残ってくれるのかな?そう思うとインフューズドオイルの石けんってセレブだなあなんて思ってしまいました。
今度は、真っ白なペンギン石けんも可愛いかもね、と思っています。

★シンプル石けん:材料 カレンデュラのオリーブオイル225g/ココナッツオイ225g/パームオイル180g/レッドパームオイル45g/ひまし油75g/πウォーター255g/苛性ソーダ105g/グレープフルーツ精油小さじ1/レモン精油小さじ2.5/撹拌30分、型入れのタイミングまで1時間
[PR]
by pathos_mie | 2006-06-11 18:49 | 解禁石けんたち

石けんの材料集め♪

f0021321_19181885.jpgなかなか石けん作りに取りかかれませんが、お仕事に出たついでチョコチョコと材料集めをしています。材料を見ているだけでニコニコして記事にしちゃいました。
前田さんの「最高に贅沢な石けん」と「ハンガリー女王エリザベス石けん」のレシピ材料です。「ハンガリー〜」レシピはゴージャスなんざますよ♪
「最高に贅沢な石けん」レシピにさらに、ひまし油をプラス!苛性ソーダ水溶液にはハンガリーウオーターの元になる「白ワイン、ドライハーブのローズマリー、ラベンダー、ジュニパーベリーを」使います。精油は4種類のブレンド!おおっ♪
「ハンガリーウォーター」というのはエリザベス女王がその化粧水を使って72才にして若々しい肌を取り戻し、ポーランド国王に求婚されたという伝説の化粧水。化粧水も作れるし石けんも! 材料が揃っただけでもワクワクです。
きゃっ!私ったらエリザベス女王になれるかしら。それとも気持ちが若返ってYoung boyに迫ってしまったらどーしましょ。はは…。
赤ワインが好きなので白を赤に差し替えて作ります。お値打ちだけれど酸化防止剤不使用のワインを選んでみました。だんだん飲んでしまっています。無くなる前に作らなくては。あせってます。笑
こうやって材料を並べてみると、苛性ソーダを除いて、お料理やコスメなど様々に使えるものばかり。これがナチュラルライフの楽しい所でもありますね。
お肌や健康に良いばかりでななく、合成界面活性剤を使わないのだから環境にも良いのですよね♪
石けん作りには不向きな梅雨時ですが、私には時間が出来た時が"作り時!"とゆーことで梅雨の真っ最中に作ります。
ちょっと大変かもしれないけど保管箱に湿気取りの乾燥剤でも入れてみますかねー。
[PR]
by pathos_mie | 2006-06-09 19:14 | 手作り石けん

ステキな贈り物

f0021321_17162158.jpg

このところ手がいっぱいで更新がなかなかできずにいたのですけど、今日はブログの
お友達スイートベリーさんからいただいたサプライズプレゼントをご紹介します!
スイートベリーさんは季節の中でひとりごと〜ひとしずく日記〜を運営されててお花やアロマや季節の出来事をアップして見えます。
しなやかで、優しくて、詩情あふれる何とも癒されるブログです。
私の憧れのアロマのお仕事をされているので、アロマのことを教えていただいたりして、めちゃ嬉しいのですよ!
遠い福岡から旅をして5月25日に三重県の私のところまでやって来て、10日近く経ちました。
以前、スイートベリーさんはブログで植物のクレマチスの別名とご自分の名前が一緒だという記事をアップして見えて、気になってコメントを入れたら、何と私に苗を差し上げますと申し出てくれたのです。クレマチスは紫や白の大輪の花を咲かせる楚々とした雰囲気の蔓性のお花、私は紫色の和の雰囲気のお花が大好き!、それに何よりお知り合いになれた、素敵な記念になりそうで、甘えて、いただくことにしました。
届いた時は丁寧に梱包されていて、開封すると元気な可愛いクレマチスの葉っぱが、両手を広げるように挨拶をしてくれたのですよ〜。「はじめまして〜」って。

f0021321_17165442.jpg
それから何と手作りの石けん2種と、ラベンダーの香りが漂うラベンダーバンドルスと,お手紙が同封されていたのです。
きゃっ! ビックリ! 綺麗にラッピングされていて、とても素敵なうえに、バンドルスからうっとりするほどいい香りが!
ちょうちんあんこうのように頭の上にユラユラさせて、毎日いい香りを連れ歩きたい気分になりました。笑
ラッピングをほどくと墨石けんとハート石けんが出てきました。墨石けんはスパイラル模様のマーブル石けんで凄くアーティスティックでしょう。透けるハート型のM&Pソープが入ったハート石けんはめちゃファンタジックでしょー♪ すべて気になってコメントを入れたものばかりだったので、スイートベリーさんはもの凄く大人の気配りができる方なのだと、感激! 素晴らしいと思いました。
クレマチスは若い葉っぱが最初は2-3枚だったのが今は10枚程に増えています。
風にユラユラゆれて凄く優しげ、毎日、気になって何度もクレマチスの傍に行ってしまいます。
何だか家族の一員みたいです。スイートベリーさん、本当に本当にありがとうーー。
[PR]
by pathos_mie | 2006-06-04 17:25
line

ハーブやナチュラルライフから感じる日々のささやかな幸せを綴っています。


by pathos_mie
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30