ハーバルライフな幸せ

herbalday.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

チョコレートなマッサージバー

f0021321_21164248.jpg美味しそうで甘そうな物が作りたい!その一念でチョコレートのカタチのマッサージバー作りました。
ミルク色のものはシアバターとセントジョーンズワートオイルとミツロウ、
セントジョーンズワートオイルは神経痛、筋肉痛、関節痛などあらゆる痛みに良いそうです。
チョコ色のものはカカオバターとココアとミツロウ。
作っている途中で2色にしたくなって重ねたらミルク&チョコみたいになりました。
手で押さえるように使います。脚がむくみやすいので時間を見つけてリンパマッサージをするんですが幾分か楽になりサイズも多少変わります。
実はこのマッサージバー、ちょっと反省点が…。
欲張ってミルク色の方にスリム効果があるというグレープフルーツの精油を足したんです。
そうしたら使うたび、酸っぱいココアの香りが。やみくもに欲張っちゃいけませんねぇ。


[PR]
by pathos_mie | 2006-01-29 21:48 | アロマ&ナチュラル

前田京子さんの本

f0021321_20203037.jpg何年も前から気になっていた前田京子さんの本「石けんのレシピ絵本」を買ってしまった。
石けんを一度も作ったことがないというのに。
なのに彼女の本を買うのはこれで3冊目、始めに買ったのは「お風呂の愉しみ」という本でもう、
ず〜っとはるか昔のような。歯磨き粉が手作りで作れる驚きも知ったのも彼女の本からでした。
私のように石けんを作ったことのない人でも楽しめる本だと思っています。
詩情あふれる内容と柔らかな文章、読んでいるだけでも夢見心地になります。

「石けんのレシピ絵本」の中に母乳で作る石けんが紹介されていました。
実は始めは「えっ?」と思い、ちょっと引いてしまったのだけど、写真を見たらあまりにも優しいベージュ色だったので溜息をついてしまいました。
山羊や牛のミルク石けんがあるのだから母乳の石けんもありなんでしょう。
こんなことを考えるなんてとても柔軟な頭の持ち主なんだろう思いました。
彼女のレシピの手作り石けんをよく購入します。本当に柔らかな泡立ちで私の大切な定番です。
[PR]
by pathos_mie | 2006-01-27 20:56 | 手作り石けん

花粉グズグズ負けないぞ

f0021321_20272481.jpg1年半位前だったか、突然アレルギー性鼻炎になったんです。ついに花粉症?と思ったんですが時季が過ぎても治らない。
知人たちは医者も薬も一時しのぎと言うので、なすがままにしてましたが、夜も眠れないほど辛くなってしまって。
ある本には医師の元でティーツリーの精油を飲むといいと書いてあったんですが、近くにそういった医者もなかったし〜。
何とかしたくてハーブティーショップ「ボタニカルズ」さんで買った「花粉グズグズ負けないぞ」という分かりやす〜いネーミングのティーを飲み始めたんです。
ネトル/エルダー/ジャーマンカモミール/スペアミント/ヤーバサンタなどのアレルギー症状を緩和するティーが飲みやすくブレンドされています。
それと外出時はラベンダーの精油を、家ではティーツリーの精油を嗅ぐようにして。
マスクは季節を問わずポケットにしのばせてムズムズしたら即マスクマンに変〜身。
藁をもつかむ気持ちで始めたんですけど7ケ月程したら段々改善していきました。
ただ、ずっと同じお茶を飲んでると飽きるし、止めてしばらくするとまたグズグズしちゃうので、辛くなったらこの自然療法で対処するようにしています。
調べてみたらその他にもユーカリ/アイブライト/リコリス/ペパーミント/レモンバームなども抗アレルギー性の症状に良いようです。
春は大好きだけど花粉の季節、アレルギー性鼻炎も関係してる。風邪予防も兼ねて、また、お茶を飲み始めました。
花粉症、ずいぶんポピュラーになってしまったものですが、みんな、どうやって乗り切っているのかしらん。
[PR]
by pathos_mie | 2006-01-26 20:32 | ハーブティー

今日は柚子風呂

f0021321_0412352.jpg残り少なくなった柚子を贅沢に5個、湯船に浮かべました。
鼻腔をくすぐる柑橘の香りで気分が優れます。
柚子の皮に含まれている芳香成分は湯に溶けて皮膚を覆い、血液の循環をよくし、体を芯から温めるそうです。果肉に含まれているクエン酸などが、風邪にかかりにくくする、お肌の老化を防ぐなど、いろいろな効能があるそうなんです。

たまの柚子湯にこれらすべての効能を求めたら柚子に叱られそうですけどね。f0021321_0442277.jpg
残りの柚子があと5個、皮と果汁と種に解体して皮はお茶パックに入れてお風呂用に冷凍、果汁は製氷器で柚子キューブにして保存。
湯豆腐のポン酢になるまで出番待ちです。
今年の冬は色々と楽しむことができました。柚子に感謝、くださった方に心から感謝です。
[PR]
by pathos_mie | 2006-01-26 00:49 | 和のアロマ

Q10入りのミツロウクリーム

f0021321_20553059.jpg日曜日にミツロウ入りの"夜用クリーム"と"リップグロス"の2種を作りました。
冷蔵庫の中のコスメ用素材を適当に混ぜ混ぜしたので心配だったけど使い心地は悪くないようなのでブログデビューさせてみた。
夜用クリームなんて言うと化粧品会社の広告みたいだけどシアバターとミツロウの中にローズヒップオイルと柑橘系の精油をミックスしたから。
後者2つは光感作用でシミが出来るのでお陽様の光を避けた方がいいらしい。だから夜用。
それさえ気を付ければローズヒップオイルはとても肌にいいらしいです。
そこにスペシャル素材♪の「リンガリンガソープ」さんで購入したコエンザイムQ10をプラス。
素材にしては、ちょっとお高めだったけど、女心をくすぐる噂の"Q10"、思わず手が出てしまった。しみ、しわ、くすみを改善なんてメディアで聞くと、どーにも弱いです。
私の作り方は超カンタンで、消毒済みの小さなガラス瓶に"Q10"以外の材料を入れて湯煎にかけて爪楊枝などで混ぜて溶けたら"Q10"(水溶性)を少量入れます。蓋をしてシャカシャカ振っておしまい。そのままクリーム容器に使用してしまう。
ミツロウクリームでもほんの少量の水なら何とか馴染んでくれる。
ミツロウを基材にしたクリームは失敗なく簡単に作れるから嬉しいです。
グロスはもっと簡単でビタミンEオイルと少量のミツロウを湯煎で混ぜ合わせたら
ラベンダーの精油を1滴加えてOK! 唇の荒れの修復効果を期待できる艶々のリップグロスができます。これは持ち歩きたいから小さな容器に移し替えました。
手作りコスメはキッチンでチョコチョコと作れるものが多い。だから止められない。
最近は本屋さんに行くと次々にそういった本が刊行されている。
立ち読みしてると実に様々な材料が紹介されていてホント感心しちゃいますね。

[PR]
by pathos_mie | 2006-01-24 21:59 | 手作りコスメ

柚子茶バリエ

f0021321_1881248.jpg今日のおやつは柚子茶バリエ。
1ケ月程前に作った蜂蜜柚子茶も、柚子をいただいたお宅に差し上げたりして、今日で食べ閉まい。さみし〜。
最近は様々なメーカーやカフェで扱っているみたいですね。
日本人の味覚に合うんですね。韓国発祥の東洋のお味だものね。作り方はコチラ。
熱いお茶にするのは、もちろん、柚子トーストにしたりヨーグルトに入れてもOKでした。マーマレードのように作るのが大変そうじゃないところも良いかな。←作ったことないけど
ただ酸味が強いので空腹時にはちょっと避けた方が良いみたいです。
食い意地はってる私は朝から大マグカップで飲んで、「胃に浸みる〜!」なんてことも。
今は柚子の種を焼酎に漬けてコスメにしようと抽出中、残りの柚子があと少し。
もう少し楽しめそうです。また柚子が突然、我が家に来ないかな〜。(欲しけりゃ買えよなーなんて)
[PR]
by pathos_mie | 2006-01-22 18:42 | 和のアロマ

手作りバスボムでメルヘン

f0021321_21504198.jpgどうやら冬は入浴剤を作りたくなる季節らしい。
100均で見つけたおにぎり型でバブみたいな発泡するバスボムを作ってみた。100均には遊び道具がたくさん見つけられる。星とハートとくま子の3種が一連になっていたので3色にしてみました。
 星は材料の白、ハートはローズパウダーのピンク、くまちゃんは抹茶の緑。
作ってすぐは香りがしたけど時間が経つとさすが重曹、消臭効果で素敵な匂いを消してしまった。こんな時はちょっと悲しい。
 ご愛嬌でくまちゃんにはジュニパーベリーの実をはめてみました。つぶらな瞳を期待したけど、さ程、可愛くもなかったかも。笑。 型からだしたらまるで落雁(ラクガン)。
和菓子が食べたくなって困りました。早く、お風呂に入れた〜い。

*材料:A◆ 重曹/100g クエン酸/80g 片栗粉/20g B.ローズパウダー、抹茶 各適量  C◆植物性グリセリン、無水エタノール各小さじ4分の1
*作り方 1.Aの材料をよく混ぜる 2.Cをスプレーボトルに入れて混ぜAの材料にスプレーして均等に混ぜる(ボトルがなければ小瓶などで混ぜてから材料に入れても可) 
3.4等分にしてパウダーでそれぞれBのパウダーで色付けをして混ぜ型に入れ、よく押し込める
4.1時間ほど乾かして型から出す。
*お風呂に入れる前に好みの精油を数滴振りかける。 *保存期間:1〜2週間 
[PR]
by pathos_mie | 2006-01-21 22:40 | アロマ&ナチュラル

心も温かミツロウのキャンドル

f0021321_0254059.jpg少し古くなったミツロウがあったので溶かしてキャンドルにしてみました。未精製のミツロウの温かみのあるクリーム色がとても好きなんです。
それをお風呂に持ち込んで電気を消すと我が家のお貧乏な浴室がカモフラージュされてちょっと別世界に(笑)。
ロウが溶け始めたらラベンダーの精油を数滴垂らして香りを楽しみました。
ミツロウは、ミツバチが巣作りの時に出す蝋のことで、普通のパラフィンなどが原料のキャンドルと違い火を灯すとマイナスイオンが発生して部屋の空気を浄化してぐっすりと眠れるのだそうです。
クリームや軟膏、化粧品など様々なものに利用できるのも私には魅力です。
歴史の中で一番古いと言われるミツロウのキャンドルは、
完全燃焼するので、無臭で、すすが全く出ないそうなんです。
本やネットでそんなことを知ってから炎を見つめていると時間をトリップして、
幼い頃、見たミツバチ飛び交うお花畑に迷いこみそうな不思議な感覚になります。

◆ミツロウキャンドルの作り方*写真の材料(キャンドル小1個分)
みつろう(未精製または精製でもお好みで)約50g
耐熱の直径約5cmのキャンドル用ガラス容器1個
ビーカーまたは耐熱容器/キャンドルの糸芯1個/割り箸1組/湯煎用鍋/好みの精油
*作り方
1.糸芯をキャンドル用ガラス容器の中央に割り箸で挟んで固定させます。
2.ビーカーにみつろう50gを入れ湯煎用鍋で湯煎します。
3.みつろうが溶けたらゆっくり糸芯を固定させたキャンドル用ガラス容器に流し入れる
4.まわりがうっすらと白くなったら精油を5滴ほど加えそのまま冷まします。
5.固まったら糸芯を適当な長さにカットします。
[PR]
by pathos_mie | 2006-01-20 00:00 | アロマ&ナチュラル

お手軽エステ、クレイパック

f0021321_23424164.jpgパソコンに向かってると、ついつい夜更かしになる~。
肌の手入れが後回し、そーだ。今日はお手軽エステしよ~。
お風呂上がりにクレイのカオリンとヨーグルト、蜂蜜、ローズパウダーを入れてクレイパックしました。材料を混ぜ混ぜして10分程パックして洗い流して終了。
材料も新鮮なものならフルーツなど色々使えちゃう。
リンゴとか苺とか潰して入れると実に美味しそうなんだよな~。これが。
クレイは余分な毛穴の汚れなどを吸着するそう。
初めて使った時は肌の色がワントーン明るくなってビックリしました!
何せ初めてだったので「麻薬のようなこの白い粉、コレは侮れないぞ!」って感じでした。
ニキビ花ざかりの若かりし頃に知っていれば、もう少しピチピチお肌だったかも。悔やしいなあ。笑。
[PR]
by pathos_mie | 2006-01-18 00:00 | 手作りコスメ

自然のヘアカラー・ヘナ

f0021321_0503187.jpgそろそろ髪を染めなければと思ってヘナの粉を熱いハーブティーで溶きました。抹茶のような香りです〜。
1カ月に1回位のペースで家でヘナ染めをしますが、ヘナは薬としても使われてきた植物の粉だからとても安全なんです。卵を入れたりするとプロテインが髪に艶を与えてくれるらしいです。
髪も染まるしヘアートリートメントにもなります。ヘナを知る前は美容院でヘアカラーをしてましたが染めている間はいつも地肌がチクチクしてじっと我慢の子だったんです。
白髪がちらほら目立つと美容院へ行く→髪が傷む→白髪が気になる→美容院へ行くの繰り返し。
「何かこれって悪循環やわ〜、ヘアカラー思い切ってやめようかなあ、でも…」そんな時に出会った本が"塩田 要"さん著の「ヘナ」という本。ヘナの良さを教えてくれました。
発ガン物質の指摘や様々な危険を伴うヘアダイとはバイバイしました。
市販のシャンプーやリンスもやめて4年、たくさん、あった枝毛がすっかりなくなりました。染めて髪をタオルで巻いて待つこと約90分があるけれど、その間、雑用をしていれば良いから気になりません。この頃は手袋なしで手とコームで直接染めちゃいますがノー・プレグレム!
でも以前、素手で直接、染めた直後マンションの水道が突然、断水して茶色の染料だらけの手を見て無茶苦茶あせりました〜。手袋はやっぱ必要か?笑。
[PR]
by pathos_mie | 2006-01-17 00:52 | アロマ&ナチュラル
line

ハーブやナチュラルライフから感じる日々のささやかな幸せを綴っています。


by pathos_mie
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31