ハーバルライフな幸せ

herbalday.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:手作りコスメ( 10 )

パイナップル豆乳ローション

f0021321_971651.jpg
以前、話題になっていた手作り脱毛液「豆乳ローション」を作りました。
正確にはパワーアップさせた「パイナップル豆乳ローション」です。「ゆほびか」という健康雑誌に作り方が掲載されていました。
材料は無調整豆乳、パイナップル、レモン、グレープフルーツたち。これだけでも美味しそう♪
豆乳の「イソフラボン」には老廃物を代謝促進し「サポニン」には脂肪を溶かす働きが。パイナップルの「ブロメライン」の酵素はむくみやセルライトを解消、グレープフルーツの香りはダイエット効果があるそう。
豆乳ローションはダイエット効果があるのに、バストに塗るとイソフラボンの女性ホルモンの働きがバストアップさせるとか。うわー。ほんまかいな?「脱毛・美肌・ダイエット・バストアップ」の・ボン・キュッ・パッ!夢のようなローションだぁ。
f0021321_972850.jpg
考案者は高濱先生というお医者様、効果は個人差があるらしいですが、何か一つでも効果が出ると嬉しいなあと思い使い始めました。
クエン酸の働きを期待して石けん洗顔後の化粧水にも使用しています。ただしコレは脱毛効果あるので髪の毛や眉毛、まつ毛には絶対使ってはいけません。

脚や腕は脱毛したいのにまつ毛は長くしたい!! スマートになりたいのにバストはアップしたい!! なんと女性は我が儘なんでしょう。さぞかしパイナップルさんも苦笑してるでしょうね。

f0021321_974565.jpg

作る過程で不要になる大豆かす(おから)は良質の豆乳カッテージチーズです。
フルーツの香がします。紫蘇、胡麻の和のハーブと和風ドレッシングで豆乳チーズサラダにしてみました。豆乳のカッテージチーズはtablemei2さんからヒントをいただきました。美味しくてダンナにも好評!良かったぁ。コレはお薦め!ダイエット中にも良いかもですよ。
[PR]
by pathos_mie | 2006-08-14 09:07 | 手作りコスメ

手作りヘアミスト

f0021321_18264112.jpg
炎天下の下、髪の毛がバリバリになっている時があって悲しいヨ。
髪は硬い方の私…とっても気になる…。そこで手持ちの材料でヘアミストを作りました。
材料はドライハーブ2種、私が好んで買っているのは無農薬を扱うボタニカルズさん。
修復効果があり頭髪料になるマリーゴールド、フケ防止のローズマリー&火傷に良いラベンダーの精油、ピュア精油はフランスのサノフロール社がお気に入りの一つです。
それからリンガリンガソープさんで購入したパンサノールという髪に良い有効成分、保湿効果のある植物性グリセリンです。
ヘアミストと言っても化粧水としても使えます。スプレーするとラベンダーの良い香り♪
後でホホバオイルや馬油を数滴、髪に馴染ませます。夏日の髪はホッとしてくれるみたい♪

f0021321_21115857.jpg
&お風呂の愉しみで石けん材料のお買物をしましたよ。ココナツパウダーは食べたい!モラセス(糖蜜)は舐めてみたいよー!石けんになる前に無くなる危険性大です!笑。舐めたいものばかり…
実は今回、紹介したいのは太陽油脂さんの「UVクリーム」です。
合成紫外線吸収剤、合成界面活性剤、パラペン不使用のクリームです。
忙しいと手作りで作れないこともありますし、試してみたらベタベタしなくて私は気に入りました。何よりも840円とお値打ち!
えっ?クリームも舐めるのかって?コレは日焼け止め。お顔に塗りますよッ。笑


---ドライハーブを使ったミストまたは化粧水の作り方----------------
◆材料:精製水100cc、好みのドライハーブ約10g、好みの100%ピュア精油1-2滴
◆作り方:1.小鍋に精製水を沸騰させ火を止めドライハーブを入れる
2.フタをして自然に冷ます  3.コーヒーフィルターで濾してきっちり絞る
4.スプレー容器にグリセリンを小さじ2分の1を入れる(精油を入れる場合はココで溶かす)
5.抽出したハーブ水を入れる
6.精油を入れた時は使用するたびに振って使う。
----手作りコスメのお約束-----------------------------------
注意:パッチテストなどをして肌に合うかどうか試してから使用すること
注意:冷蔵庫で保存して約1週間位で使い切る
注意:スプレー容器などは無水アルコールなどで消毒してから
(ガラス瓶は煮沸消毒でもOK!)使うこと
小鍋は煮沸消毒などして清潔にしてから使うこと
----------------------------------------------------------
あとは色々工夫してみて&手作りコスメは自己責任の元でお作りくださいませネ。
[PR]
by pathos_mie | 2006-08-02 18:27 | 手作りコスメ

手作りカラーリップ

f0021321_17174650.jpg

石けん作りのために購入したひまし油(キャスターオイル)を利用してカラーリップクリームを作りました。
好みのカラーラントのマイカ(雲母)を無水アルコールで消毒し乾燥させておきます。ひまし油とカカオバターとみつろうを溶かしマイカを入れて色付けて・好みの精油で香り付け・冷まして・固めて・出来上がり♪チン♪カンターン♪
光を乱反射させるという微粒子二酸化チタンも混ぜて、日焼け止め効果を狙ってみました。 
防腐剤、化学香料の入っていないナチュラルオイルで作ったリップです。カラーラントはミネラル、土、金属化合物から作られる無機ピグメント(顔料)だそうです。色々な色があって見てるだけで楽しいです。雲母って何だか懐かしいな〜♪小学校の授業でキラキラ光る鉱石に触れて心もキラキラしたような思い出があるよ〜。 市販の口紅の中身が空いたので洗ってアルコール消毒して容器を再利用してみました。
色が限られているので市販の口紅のように好みにピッタシの色にならないかもしれないけど、ご近所にお出かけなら私はこれでOKでございます。
石油系の材料は入っていないので安心して使えますね。これを使うと唇がちゃんと呼吸出来ていそうな気がします。
f0021321_16551670.jpg
今回は中村純子さんの本「自然素材で手作りメイク&基礎化粧品」を参考にして自分レシピにしました。小冊子ながらわかりやすく、とっても、読み見やすい本です。何度も利用したのでカラーラントの色があちこちに染まってしまいました。日焼け止めクリームなどの基礎化粧品、ファンデやチーク、アイシャドーのメイク用品の作り方まで掲載されているのでありますよ。
[PR]
by pathos_mie | 2006-05-27 17:11 | 手作りコスメ

クレイの力

f0021321_19385745.jpg今日は第一号石けんでオプションに入れたピンククレイでパックいたしました。
クレイにフローラルウオーター(精製水かお水でもOK)で溶いて精油のゼラニウムを1滴入れてみました。
クレイは地中深くから採掘される粘土です。医療にも使われる老廃物を排出する働きがあり様々なトラブルも解消してくれると言われています。
ピンククレイはホワイトクレイとレッドクレイをブレンドしたもの、ホワイトは肌を浄化し敏感肌の人にもおすすめ。レッドクレイは鉄分や脂分を含みアンチエイジング効果があると言われていますよ。
たま〜のパックにそこまでの効果を期待したらクレイに叱られそうですが洗い落とした後は顔色がスッキリいたします。
写真のクマちゃんはプレゼントにもらいました♪と言いたいんだけど、実は、自分で買ったホワイトディー用の焼き菓子のオマケに付いてきたんだよ〜。ブログにUPしてみると謎の薬を作っている魔女クマのようにも見えるぞ。
[PR]
by pathos_mie | 2006-04-02 19:57 | 手作りコスメ

ハーブと尿素の化粧水

f0021321_2135767.jpgコスメ素材のお気に入りのローズのフローラルウォーターとコエンザイムQ10が切れてしまいました。何で化粧水を作ろうかな?と思いながら冷蔵庫を物色。何だか食事でも作るみたい。笑。
今日のレシピは浄水器の水100ml程を沸かして、ローズとカモミールのドライハーブのエキスを抽出、冷めたら少量のグリセリンと尿素水の原液を入れてそこにラベンダーの精油を1滴落としました。尿素というと初めて聞いた時は聞こえが悪かったのですが使ってみると案外私に合っています。
尿素は保湿効果がありお肌を柔らかくするそうです。お値打ちだし、手に入れやすくてたいへん重宝しています。ちまたでは尿素の化粧水は"美肌水"という名前で売られていたりします。
私が気に入っているのは、大抵の素材と分離しないで混ざってくれること。ほとんどの精油やハーブと相性が良いし他の多くの素材とも仲良くしてくれるみたいです。

*尿素水の原液の作り方(原液は冷蔵庫で6約か月保存可) 
◇材料:尿素25g / 水100ml / グリセリン小さじ2分の1
1.消毒した容器に尿素と水を入れ振って溶かす
2.さらにグリセリンを入れて振って溶かす
大体の目安として顔には10倍、ボディには5倍、ひじなどは水で2倍に薄めて使用、
かかとなどは原液でも。
[PR]
by pathos_mie | 2006-03-04 21:55 | 手作りコスメ

ツゥヴェールさんのビタミンC

f0021321_1254383.jpg私がビタミンCを購入するのに利用している「ツゥヴェール」さんというネットショップがあります。このショップ、ご存知の方も多いと思います。料金設定も比較的、利用しやすいしビタミンC以外にも色々あります。
「水溶性リン酸型ビタミンC誘導体」100%はくすみ、にきび跡などのビタミンケアに使うものです。私は1包を煮沸消毒した容器に20ml程の水にビタミンC剤を溶かして、お風呂上がりにシートパックに含ませて使用します。イオン導入美顔器でも使えます。使用後は肌色が1トーン明るくなるみたいです。20mlで数回使用できます。
保存料など添加物が一切なしで分包で必要な時だけ使えますし未開封で3年保存できます。
私にはビタミンCに限っては分包されていた方が使いやすいので、ここの商品が気に入っています。
関連HPには生薬化粧水の作り方なども実に細かく紹介されています。もう一つ気に入っているのは定期的に送られてくるメールマガジン、例えばお題が「石鹸屋と化粧品屋の石鹸の違い」「マッサージの効用」など、さまざまな角度から、かなり専門的に切り込んだ"HOU TO講座"で私的には「ほお!なるほどお役立ち内容」なのです。
専門的すぎて私には少々難しい部分もあるのですが生活や化粧品に密着していることなので、一生懸命真面目に読みます。笑。ですから、ここのメールだけはいつもしばらく保存しています。たいていのメルマガ系は配信停止にしてしまうんですけどね。
もっと乙女の時に知っていたらと思うと悔しいです。何だかとても宣伝してしまいましたが決して回し物ではないのですよ。
[PR]
by pathos_mie | 2006-02-09 13:06 | 手作りコスメ

Q10入りのミツロウクリーム

f0021321_20553059.jpg日曜日にミツロウ入りの"夜用クリーム"と"リップグロス"の2種を作りました。
冷蔵庫の中のコスメ用素材を適当に混ぜ混ぜしたので心配だったけど使い心地は悪くないようなのでブログデビューさせてみた。
夜用クリームなんて言うと化粧品会社の広告みたいだけどシアバターとミツロウの中にローズヒップオイルと柑橘系の精油をミックスしたから。
後者2つは光感作用でシミが出来るのでお陽様の光を避けた方がいいらしい。だから夜用。
それさえ気を付ければローズヒップオイルはとても肌にいいらしいです。
そこにスペシャル素材♪の「リンガリンガソープ」さんで購入したコエンザイムQ10をプラス。
素材にしては、ちょっとお高めだったけど、女心をくすぐる噂の"Q10"、思わず手が出てしまった。しみ、しわ、くすみを改善なんてメディアで聞くと、どーにも弱いです。
私の作り方は超カンタンで、消毒済みの小さなガラス瓶に"Q10"以外の材料を入れて湯煎にかけて爪楊枝などで混ぜて溶けたら"Q10"(水溶性)を少量入れます。蓋をしてシャカシャカ振っておしまい。そのままクリーム容器に使用してしまう。
ミツロウクリームでもほんの少量の水なら何とか馴染んでくれる。
ミツロウを基材にしたクリームは失敗なく簡単に作れるから嬉しいです。
グロスはもっと簡単でビタミンEオイルと少量のミツロウを湯煎で混ぜ合わせたら
ラベンダーの精油を1滴加えてOK! 唇の荒れの修復効果を期待できる艶々のリップグロスができます。これは持ち歩きたいから小さな容器に移し替えました。
手作りコスメはキッチンでチョコチョコと作れるものが多い。だから止められない。
最近は本屋さんに行くと次々にそういった本が刊行されている。
立ち読みしてると実に様々な材料が紹介されていてホント感心しちゃいますね。

[PR]
by pathos_mie | 2006-01-24 21:59 | 手作りコスメ

お手軽エステ、クレイパック

f0021321_23424164.jpgパソコンに向かってると、ついつい夜更かしになる~。
肌の手入れが後回し、そーだ。今日はお手軽エステしよ~。
お風呂上がりにクレイのカオリンとヨーグルト、蜂蜜、ローズパウダーを入れてクレイパックしました。材料を混ぜ混ぜして10分程パックして洗い流して終了。
材料も新鮮なものならフルーツなど色々使えちゃう。
リンゴとか苺とか潰して入れると実に美味しそうなんだよな~。これが。
クレイは余分な毛穴の汚れなどを吸着するそう。
初めて使った時は肌の色がワントーン明るくなってビックリしました!
何せ初めてだったので「麻薬のようなこの白い粉、コレは侮れないぞ!」って感じでした。
ニキビ花ざかりの若かりし頃に知っていれば、もう少しピチピチお肌だったかも。悔やしいなあ。笑。
[PR]
by pathos_mie | 2006-01-18 00:00 | 手作りコスメ

おっちゃんの足にも「尿素入りなめらかクリーム」

f0021321_17468.jpg
「足のかかとがすぐ固くなるんや」と亭主が言うのでリクエストに応えて「尿素入りかかとクリーム」を作ってみました。
優しい店主"ねね"さんが経営するネットショップ「シークレットガーデン」さんのレシピを参考にさせていただきました。私が最初、手作りコスメの楽しさを知ったのもこのショップなんですよ。
尿素には様々な効能があるそうですが、その一つに空気中の水分を集めお肌を柔らかくする効果があるとのこと。
レシピを少しシンプルにして「尿素+水+ホホバオイル+精油+植物性乳化ワックス」で作成。レシピは「シークレットガーデン」さんからどうぞ。
ネロリの精油を使うと相乗効果があるとのことでした。
我が家の場合「おっちゃんの足に高価なネロリの精油を使えんわい!」と思ったんですが
「アタクシがハンドクリームにも使えばいいんだわ。うふ。」ということで、納得!
尿素の配合が少し多めなので顔には使わないでハンドクリームに使ってみたら「おお〜っ」という位、なかなか使い心地が良いんですよ。
ス〜っと馴染む感じ。これでこの冬、我が家の手足たちは安泰かもネ。

[PR]
by pathos_mie | 2006-01-15 01:09 | 手作りコスメ

おうちでタラソテラピー

f0021321_028585.jpg週に一度位、雑誌「ゆほびか」に紹介されていた「海藻パック」を作ります。用意するものは何と食用のワカメ、そしてレモンとミキサーのみ。[デトックス=毒だし]にちなんだタラソテラピー(海洋療法)だそうです。材料をミキサーで撹拌するとトロリとした海藻ジェルが出来あがり。私は「ゆほびか」のレシピにハーブ抽出エキスや、使用前に精油を足したりします。フェイスパックや、ボディのマッサージジェル、ヘアパックと全身に使えます。私のお気に入りはヘアパックとしての利用法、洗髪後の髪に塗ってタオルで巻いて15分程、放置して洗い流します。オイルを使用していないのに髪がしっとりするんです。難点は洗い流す時、しっかりすすがないと海藻の粒子が落ちにくいことかな?でもパサつき気味の髪をまとめてくれるので嬉しいです!黒糖パックやオイルパックなども試してみましたが、私には海藻パックが一番効くようです。何よりも材料が安いのがイイです。

効能◆ワカメに含まれるヨードが皮脂を溶かし毛穴をキレイにしてくれる。◆肌の水分を保持する◆発汗を促す◆ワカメに含まれるマグネシウムが細胞を活性化させる◆育毛効果や髪に潤いが出てフケやかゆみを出にくくする だそうですよ。
■海藻パックの作り方
材料(保存期間、冷蔵庫で約1週間分):もどしたワカメ(肉厚の塩蔵ワカメ)100g/天然レモン果汁(大さじ1〜3杯) 
1.ワカメは塩抜きした後、よく水洗いをする。食べてみて塩分が抜けていたら軽く水を切る(塩が抜けないとかゆみの原因となる、逆に水に浸けすぎると栄養分が抜けてしまう)
2.ワカメを耐熱容器に入れ水50mlを振りかけラップして電子レンジで5分加熱する
3.ワカメをミキサーに移しペースト状になるまで撹拌する(粒子は細かいほど良い)
4.3が人肌に冷めたら搾ったレモンを入れる(レモンのビタミンCを壊さないようパック剤が冷めてから入れる)
5.再度、ミキサーにかけて容器に入れて保存する(出来立てはレモンの酸味がきついので半日ほど置くと良い)

[PR]
by pathos_mie | 2005-12-27 00:26 | 手作りコスメ
line

ハーブやナチュラルライフから感じる日々のささやかな幸せを綴っています。


by pathos_mie
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30