ハーバルライフな幸せ

herbalday.exblog.jp ブログトップ

ちょっと大人の味、柚子味噌

f0021321_2165973.jpg
冬になると柚子をたくさんいただきます。
いつもは柚子風呂か柚子ぽん酢位に利用するのですが、調べてみると、これ以外にも色々と使い道があるのですね! 柚子味噌、柚子の種の化粧水、柚子茶、ジャム、柚子酢、などなど柚子は皮、種、実すべて捨てるところがまったくないのですよ。1st TRYは柚子味噌と化粧水を作ってみました。写真の(4)が柚子味噌です。ちなみに(1)は柚子の種の化粧水、(2)は柚子の種をホワイトリカーで抽出中の物、(3)は同じく日本酒で抽出済みの物です。今日は作ってその日のうちに食卓に出せる柚子味噌をちょっと紹介、できあがった柚子味噌は御飯のお供に、ふろふき大根や味噌おでんなどにも合います。柚子の良い香りがします。オレンジやミカンでもないこの繊細で爽やかな、少しビターな柑橘系の香りは大人の味でしょうか?東洋のアロマ、東洋のハーブを感じます。

柚子の効能や栄養を調べてみると柚子にはクエン酸などが多く含まれ、疲労回復、肩こり、筋肉痛を予防する働きがあり胃痛を解消したり肝臓の働きを良くするそうです。
活性酸素を消去するビタミンCやフラノボイドを含み、抗ウイルス作用、抗ガン作用の働きがあり、またビタミンPも含まれ、血圧低下、脳卒中、心筋梗塞の発作予防にも良いようで何だか小さくても凄〜い奴なのです。

2nd TRYはちまたで人気の柚子茶を作ってみようと計画中!

◆作ってみました「柚子味噌」小瓶1個分
*材料:柚子の皮1個分、柚子の汁少々、西京みそ100g、砂糖50g、みりん大さじ1、水1/4カップ
1.柚子はよく洗い黄色い部分を薄くむきます(リンゴをむくような感じ)
2.皮の裏の白い部分は苦みが出るので削り取ります(これがちょっと面倒?)
3.鍋に表皮とひたひたのの水を入れ5〜6分ゆでます
4.ゆでた柚子の皮を水に1時間ほどさらしてアクをぬきます。
5.水気を切って小口から小さく刻みます
6.みそ、砂糖、みりん、水を合わせて火にかけ柚子の皮を入れます
7.弱火で煮詰めます。(ややゆるめな出来上がりに)
8.柚子の絞り汁を加えて風味づけをしてすぐ火からおろします。
*味噌は赤味噌とかでも良さそう、お砂糖は少々減らしても可かな?
*柚子の皮をゆでて水にさらすと透明感のある品のいい味になりますよ。
それを切ってふろふき大根とかに乗せると、料亭の味になりま〜す!
[PR]
by pathos_mie | 2005-12-16 21:13 | 和のアロマ
line

ハーブやナチュラルライフから感じる日々のささやかな幸せを綴っています。


by pathos_mie
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30